【代表者コラムvol.148】『卒業のパンものがたり』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇おかもと通信-『卒業のパンものがたり』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 彼と出会ったのは2年前。

 高校中退からひきこもりを経て、短時間のパン作りのバイトを始め
て5年が経った頃でした。

 転職して自立した生活を出来るようにしたいけど自信がないと相談
に来てくれました。

 そんな彼がこのたび正社員を前提としたフルタイムの仕事に就職が
決定しました。

 「時間はかかったけど、自分なりの生き方、やり方でいいと思える
 ようになったのが自信になった」と話してくれました。

 履歴書や面接の話はほとんどせず、バイト先での出来事や家族、
彼女の話、大好きなサッカーの話、とても書けないバカ話をたくさん
聞きました。

 実はそれらの話の中に彼の力強さや良さがにじみ出てました。毎月
面談を重ねるたびに、彼の話から気づいた「強み」をフィードバック
し続けました。

 そうこうしてちょうど2年が経過した先日の面談日。彼は自分で仕事
を見つけて、応募して、内定して、就職の報告に来てくれました。

 その目は既に前を見ていました。毎月会って話をしていたのが終わっ
てしまうのはなんだか寂しい気持ちもします。実は私が彼から勇気を
もらっていたのかもしれません。

 彼が最後にくれた卒業のパン、じっくり味わいながらいただきました。
その勇気と強さ、ちょっとはあやかることができたかな。

             
(アール・キャリア・スタジオ代表 岡本 耕平)