【代表者コラムvol.152】『ベテランの「学ぶ力」』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇おかもと通信-『ベテランの「学ぶ力」』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
 このところ、いくつかの組織にお邪魔して、キャリア面談を担当す
る機会をいただいています。

 多かれ少なかれ、どんな組織でも何らかの課題はありますが、それ
らの課題に取り組む力強さのある組織にはある共通点がありました。

 それは、ベテラン社員の方々の「学ぶ力」です。勤続年数も長く、
技術も十分身につけている方々が、もっとうまくなりたい、もっとよ
くしたいと思って毎日の仕事に取り組んでいました。

 『本当に満足のいく仕事は年に1回あるかどうか。あとはまだまだ
力不足。「これで終わり」という発想がない』と話される方もいまし
た。

 同時にこういうベテランの方は、次世代の人材育成にも意識が高い
傾向にあります。身につけてきたことを、できるだけ伝えていきたい
がどうしたらいいのかと逆に質問されることもしばしばでした。

 人材育成のポイントは「みずから学んでいく力」にあると思います。
 ではどうしたら身についていくのか。ベテランやトップ自身が学ぶ
姿を見せていくことが、実は次世代の育成につながっているのかもし
れません。

 永遠のテーマといえる人材育成の課題。答えは実は身近にあるのか
もしれません。
 
               
(アール・キャリア・スタジオ代表 岡本 耕平)