メールマガジン【アール・キャリア・スタジオNEWS】

★メールマガジン【アール・キャリア・スタジオNEWS】配信中!★

キャリアや仕事に関するコラム、本のご紹介などの情報を発信しています。

メルマガ配信をご希望の方は、下記のフォームにメールアドレスを
ご記入後、送信ボタンを押すだけで登録完了です。

(配信停止を希望される際はお問い合わせフォームから「配信停止希望」と書いてお送りください。)

メールアドレス (必須)

どうぞ気軽にご登録ください!!
※コラム、本の紹介についてはホームページにバックナンバーを掲載しています。

 

 

【バックナンバーvo.121号】
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

アール・キャリア・スタジオ NEWS

 

2015/3/4号    Vo.121

 

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

 

「アール・キャリア・スタジオNEWS」は、ホームページから

メルマガ読者登録いただいた方や、弊社セミナーに参加いただいた方、

名刺交換させていただいた方へ配信しております(BCC配信)。

 

※配信が不要な方は、大変お手数ですがご返信ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3月突入ですね。転機を迎える方も多いのではないでしょうか。

 

春らしい天気も待ち遠しいですが、転機も楽しみたいですね。

 

さて、今日もマイペースでいきます~

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【今日のもくじ】

 

◇〔1〕おかもと通信-『採用活動と企業ブランディング』

 

◇〔2〕今週の一冊-『プロフェッショナル・ファシリテーター』

 

◇〔3〕イベント情報

 

3/28(土)『参加型コミュニケーションスキル講座』 &

『KP(紙芝居プレゼンテーション)法入門講座』

 

◇〔4〕編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◇〔1〕おかもと通信-『採用活動と企業ブランディング』

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

3月から2016年度の大卒の採用情報が解禁となりました。

 

九州・福岡でも大手求人サイト主催の合同企業説明会が始まりま

した。学生さんにとってはいよいよですね。

 

大手求人サイトを活用して採用活動を行う企業が多いなか、全く

独自の採用活動を展開している企業もあります。

 

その代表例は、ロート製薬。以前は求人サイトを使っていました

が、もっと一人一人の応募者とじっくり向き合って採用を検討した

いということでユニークな採用活動を展開しています。

 

2016年度は、エントリーシートを辞めて、往復はがきからのやり

とりからスタートするとのこと。そこには「自分で立てた問いを

クリアする」というメッセージが込められています。

以下、ホームページに説明されている内容を抜粋します。

 

・・・・・・・・・・・

「往復はがき」からはじめる理由

 

受験を数多くこなしてきた皆さんが、社会人になって初めて面食らったり、

気持ちが沸き立ったりすることの一つに「自分で問いを立てること」の難し

さやおもしろさがあります。

 

課題や、取り組む内容がわかっている業務もありますが、自分の「のびしろ」

をグンと伸ばしてくれる仕事は、そもそもなにが課題なのかがわからないものや、

誰もが一人で取り組むには難しいと思い手をつけていないものが多かったりします。

 

そういった仕事に取り組むときは「何が本当に解決すべき課題なのか」という核を、

自分で問いを立てて考え始めることがとても大事なのですが、何が本質の課題かなん

て簡単にはわからないし、仮にこれかな?と思い立ったとしても先人のわかりやすい

足跡などなく、この先にゴールがあるのかもはっきりしないことも多々あります。

 

実は、ロートが辿ってきた道はこういったことの連続です。自分で立てた問いを

クリアしていくことで「よろこビックリ(お客様に喜びだけでなく、期待を超える

驚きを提供すること)」を実現してきたという自負もあります。

 

しかも、その道にはリミットがないわけではありません。例えば医薬品を作る上で

のルールなど、ある意味制限を守りながら、知恵を出して乗り越えてきました。

 

何の制限もないというところからは、個性や知恵はなかなか滲み出てきません。

その取り組み自体も面白くないということが多いです。

 

就職活動や採用活動についても同様だと思っています。であるならば「往復ハガキ

といった限られたスペースを使い、これから一緒に仕事をしていくかもしれない人

に自分を表現するとしたらどんなものがいいだろう?」ということを考えることに、

お互いにワクワクしたい。

 

その問いにしっかり向き合い、「質問に答えるという作業」に時間をかけるのでは

なく「本当に自分らしいオリジナルのエントリーシートを作る」ことに注力してほしい。

 

書く作業より考えることにたっぷり時間をとってほしい。ロートの仕事も、資料作り

にはいたずらに時間をかけず、考えたり議論することに時間を割きます。

 

自由に考えるということは意外と難しいし、思いがけなく楽しくなったりするもの。

高いハードルではありますが、ヒョイと飛び越えてもらえると嬉しいですし、私たち

も復信をお返しするのを楽しみにしています。いい出会いになりますように。

・・・・・・・・・・・

 

会社の求める人物像も伝わりますし、会社が何を大事にしているのかメッセージが

明確で、見事なブランディングだと感じました。

 

2016年度からは採用情報解禁が従来より3ヶ月遅くなり、選考も8月から(あくまで指針

ですが)になります。ということは大企業の採用活動がずれ込み、中小企業の採用時期と

被ることになります。

 

中小企業こそ、明確なメッセージを打ち出していく必要がありそうです。

(アール・キャリア・スタジオ代表 岡本 耕平)

 

※アーカイブはHP(http://www.rcareerstudio.com/)に掲載中です

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◇〔2〕今週の一冊-『プロフェッショナル・ファシリテーター』

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

『プロフェッショナル・ファシリテーター どんな修羅場も切り抜ける6つの流儀』

ラリー・ドレスラー (著) 森 時彦 (翻訳) 佐々木 薫 (翻訳) /ダイヤモンド社

 

会議などの話し合いの場を促進する役割を担うファシリテーター。

ファシリテーターという言葉も一般的に使われるようになり、その

手法であるファシリテーションについての知識やスキルに関する本は

増えてきました。

 

ただ、実際に会議などでファシリテーションを行うと、意見がぶつ

かり合って場が混乱したり、紛糾するなど修羅場に出くわすこともあ

ります。

 

そのような事態をどうにかしなければと焦ったり、誘導しようとす

ると、さらに火に油を注ぐようなことに…。

そのような「炎」をあえて味方につけるためにはファシリテーター

の「あり方」が最も重要とのこと。

 

自分がコントロールできない状態になると、恐れを抱いて防衛本能

としてつい感情的な反応をしてしまう。つまり、自らの「炎」といか

に向き合うかが修羅場をくぐり抜けるカギになるといいます。

 

本書では、自らとの向かい合うための6つの流儀をまとめられてい

ます。いずれの流儀も珍しいものというよりはベーシックなものです

が、具体的にどうしたらいいかについて、様々な場面の事例を交えて

書かれています。

 

さらに、自らと向かい合うための日頃からのトレーニング方法も紹

介されており実践的です。

 

文中の「ファシリテーター」という部分を「コンサルタント」や

「カウンセラー」、「マネジャー」などといった言葉に言い換えても

十分通用する内容です。

 

人と向き合う仕事に就く方にはおすすめの一冊です。

 

※アーカイブはHP(http://www.rcareerstudio.com/)に掲載中です

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◇〔3〕イベント情報

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【主催:株式会社ヒューマナイズ より】

 

環境教育、ファシリテーションの第一人者で、「KP法~シンプルに伝える

紙芝居プレゼンテーション」の著者である川嶋直(かわしま ただし)氏を

招き、“伝えること・伝える力”を学ぶセミナーを開催いたします。

 

———————————————————————-

 

  • 参加型コミュニケーションスキル講座

 

川嶋さんが30年近く試行錯誤してきた、自然と人をつなぐ、人と人と

をつなぐコミュニケーションの様々 な方法を紹介します。

 

3月28日(土)10:00~12:30

詳細・お申込み → http://kokucheese.com/event/index/260944/

 

【こんな方におすすめ】

・営業、教師、研修講師、ファシリテーター等、人に伝える機会が多い方

・コミュニケーションの新しい手法を求めている方

 

———————————————————————-

 

  • KP(紙芝居プレゼンテーション)法入門講座

 

A4用紙を貼るだけのシンプルプレゼンテーション&思考整理法である

KP法(紙芝居プレゼンテーション) の極意を学びます。

 

 

3月28日(土)14:00~17:30

詳細・お申込み → http://kokucheese.com/event/index/260982/

 

【こんな方におすすめ】

・営業、教師、研修講師、ファシリテーター等、人に伝える機会が多い方

・プレゼンテーション、伝えたいことをシンプルに組み立てたい方

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◇〔4〕編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先日、長崎ランタンフェスティバルに行ってきました。

 

海外の旅行客も多く、雰囲気はまるで異国でした。

なんだか海外旅行に行った気分でした。

 

福岡はアジアに近い街と言われますが、長崎はまた特別な街ですね。

 

長崎ますます好きになりました。

 

※最後までお読みいただきありがとうございました。

次号は3月10日(火)に配信予定です。

 

 

(追伸)フェイスブックでも情報発信中です。

 

・フェイスブックアカウント

http://www.facebook.com/kouhei.okamoto0420

・アールキャリアスタジオFacebookページ

http://www.facebook.com/rcareerstudio

 

 

≪発行/編集≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

□アール・キャリア・スタジオ 岡本 耕平

〒836-0034 福岡県大牟田市小浜町1-4-5-101

TEL&FAX:050-1276-3648

URL:http://www.rcareerstudio.com/

 

——————————————————————-